ホームグルメ ≫ 原価50円の節約レシピ。プリンをトースターで作る方法

原価50円の節約レシピ。プリンをトースターで作る方法


夫婦ふたりとも、プリンが大好きなのですが、最近お店で売っているプリンは「とろーりプリン」なるものが主流のようで、わたしたち世代にはどうもおいしく感じないのです。

「しっかりした、プリンが食べた~い!」
と、妻がこどものように駄々をこねるので、ネットでプリンの作り方を調べました。でも、どのレシピを見てもオーブンで作る方法しか書かれていませんでした。
プリンイメージ

ところがです、妻が「トースターで作るプリンの作り方」という情報にたどりついたのです。自宅で好みのプリンが作れると、デザート代の節約にもなり、お小遣いを上げてくれるかもしれません。

これは、お小遣いアップのためにも、やってみる価値があるかも。 ということで、トースターでプリンを作る方法 にチャレンジしてみました。

スポンサーリンク

必要な材料と材料費


たまご M6個
牛乳  600CC
砂糖  70g
バニラエッセンス 少々
  (200ml容器5個分)
わたしたち夫婦は、カラメルは必要ないのでこれだけです。

材料費はちょっと贅沢して、卵200円、牛乳100円、砂糖・バニラエッセンスで50円。ざっくり350円くらいです。
わが家では器の関係で8個にするので、1個あたり44円程度です。

プリンの作り方


トースターで焼く以外は特別かわったことはありません。作り始める前に、お湯を沸かしておきましょう!

1.混ぜる
・鍋に牛乳と砂糖を入れて、人肌に温める。
・たまご溶いて上記に加え、こし器でこす。
・バニラエッセンスを加える。

2.入れる
・プリンの原料を型(耐熱食器)に入れます。
耐熱食器ですよ、プラスチックは溶けるからダメです。わが家では、足りない分はコーヒーカップで代用しています。

プリン01


3.ふたをする
・耐熱用のトレーに入れ、型を並べます。
今回は耐熱用のトレーの変わりに、使わなくなったティファールのフライパンを流用しました。

・トレーにお湯を注ぐ。お湯をトレーに入れてください。
お湯の量は適当で大丈夫ですが、焼いているあいだに無くならないように!

・アルミホイルでカバーする。
蒸焼きにするので、蒸気が逃げないようにしっかりと!

プリン02


4.焼く
・トースターに入れて、約30分(1000W)焼き、お箸を刺して、何もついてこなければ出来上がり。
ワット数が低い場合はもう少し時間がかかります。そのうち焼けますので、繰り返し焼いてください。

プリン03


5.冷ます
・あら熱をとって、冷蔵庫で冷ます。
乾燥しないように、焼くときに使ったアルミホイルを再利用し、蓋にしています。

プリン04


6.食べる
・夫婦2人で、1日100円のデザート完成! 冷蔵庫から出して、1日1個ずつ食べる。

お味は・・ 最高でした!


好みの味と固さの、プリンがトースターで作れました。妻も「おいしいわ、毎日作って!」と言って褒めてくれました。とりあえず、万々歳です。

ところで、毎日作れば節約になった分で、お小遣いを増やしてくれるのでしょうか。。。 みなさん、どう思います?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示