ホーム気になるグッズ ≫ ダイソーの冷感スプレーと扇風機が、熱中症対策に最強な理由。

ダイソーの冷感スプレーと扇風機が、熱中症対策に最強な理由。


真夏の室内で冷房をガンガンかけていると、頭痛がしたり、身体がだるくなったりしませんか?ダイソーの「冷感スプレー」と扇風機があれば、暑さをしのげます。
冷感スプレー

わが家では、冷感スプレーのおかげで、ここ数年エアコンを使う機会がめっきり減りました。

スポンサーリンク

「冷感スプレー」にはアルコールが含まれていて、服にスプレーしておくと、服について熱を放出してくれるます。熱が放出する効果で、体感温度が下がるので快適に過ごせるのです。

使用方法


衣類の脇・首元などにスプレーしてから着用します。※服を着たままスプレーしないでください。

スプレーした服を着て、扇風機やクーラーにあたると、冷却効果がバツグンです。クーラーの温度を低く保てるので、節電にもなりますし。熱中症も防げます。

真夏の散歩はこちらもおすすめ⇒真夏の散歩の熱中症予防には、ダイソーのネックバンダナが効果的。

ひんやりする理由


アルコール類がスプレーに入っています。アルコールは蒸発する時に熱を奪います。

冷感スプレーを熱が発生する部分に吹き付けておくと、アルコールが蒸発する時に、熱も一緒にもっていってくれるんです。温度が下がるんで、ひんやり感じるわけですね。

注意点


・肌には直接つけないで!
・火気厳禁です。
・お肌の弱い方は使用しないこと。
・乳幼児にも使用しないこと。
冷感スプレー説明1


扇風機との合わせ技が最強!


「冷感スプレー」だけだと、すぐに熱が服に戻ってきてしまいます。涼しい状態を長持ちささせるのには、扇風機を使うと最強です。

わが家ではここ数年。寝る前にパジャマに「冷感スプレー」をつけて、扇風機タイマーで寝ています。クーラーをつけなくても快適に寝ることができています。

さすがに、猛暑日はクーラーをつけますが、ほとんどこの組み合わせで夏を乗り切っています。今年も「冷感スプレーで、クーラーいらず」にチャレンジしてみます。電気代が結構安く済むもので。。

皆さんにも試してもらいたいと思いますが、熱中症にならないように注意して試してくださいね。無理は厳禁ですよ!

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示