ホーム気になるグッズ ≫ キャンドゥの100円エサでザリガニを飼育して、億万長者を目指しませんか?

キャンドゥの100円エサでザリガニを飼育して、億万長者を目指しませんか?


ザリガニで1億円稼いだ男がいたそうです。最近はザリガニも立派な鑑賞用になっているようです。珍しい大型種になるとヤフオクで2万円以上で取引されています。
ざりがに

ザリガニのエサがキャンドゥで100円です。100円使って、小さなザリガニを大きく育て、億万長者を目指しませんか?

スポンサーリンク

ザリガニで1億円稼いだ男


2012年10月、埼玉県でアメリカザリガニを密猟した罪で逮捕された男がいました。なんと、10年間で100万匹を販売したそうです。1匹100円とすると、1億円の売上げになったらしいです。

逮捕の理由は、アメリカザリガニを取ったからじゃないんです。使った道具(網)が、県が禁じていた網だったからなんですね。

農業害虫と言われて、田んぼを荒らすザリガニは、取ってあげると農家の方に喜ばれます。なので、遠慮は無用。どんどん取ってあげましょう!
ザリガニのエサ

ザリガニの価格


サイズの大きいザリガニは、ペットショップでも高値で売られています。
S(~4cm) 45円
M(~6cm) 60円
L(~8cm)110円
LL(10cm)500円

10cmを超えると、ヤフオクとかで5千円以上で売られています。黒や青などの変わった色や、はさみに大きさによっては2万円以上の価格がついています。

アメリカザリガニの生態


田んぼや用水路、池などの浅い沼地に住んでいます。体の色は赤色が多いが、青色や白色に変色したものも存在します。

雑食性で、水草・小魚・おたまじゃくし・動物の死骸など、なんでも食べます。それどころか、同じ水槽に入れていると、かなりの確率で共食いするのです。

アメリカザリガニの性格


共食いする凶暴な性格かと思われますが、その性格は臆病(おくびょう)なのです。

触りすぎたり、衝撃を与えると、ストレスを感じるのか弱ってしまいます。

飼育のポイント


長生きさせて大きくするには、静かに育ててあげないとダメです。
ザリガニのエサ説明2

・臆病(おくびょう)なので、隠れ場所を用意する。
・水槽の底に砂利をひいて、移動しやすくする。
・共食いするので、同居させない。
・水温は30度以内にしてあげる。
・水の量は体の倍くらいが目安。

エサは、キャンドゥの「健康と成長を考えたザリガニのエサ」で十分です。

近所に田んぼがある人は、すぐにザリガニ取りに行ってください。大きく育てて、ザリガニ億万長者を目指しましょう!

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示