ホーム気になるグッズ ≫ 大人の塗り絵にはまって鉛筆けずりを探し結果、リサイクル問題を考えることになった理由。

大人の塗り絵にはまって鉛筆けずりを探し結果、リサイクル問題を考えることになった理由。


最近、鉛筆を使わなくなっていましが、大人の塗り絵にはまってしまい、色鉛筆を使う機会が増えてきました。で、鉛筆けずりが必要になってきました。
鉛筆

鉛筆けずりを探していると、ダイソーでこども用の「ペットボトルにけずりカスをためる」アイデア商品を発見しました。いいなぁと思ったのですが・・。「いいのかな、これ?」っていう商品だったのです。

スポンサーリンク

電車のミニチュアに鉛筆けずりを組み合わせてインテリアにもなります。この商品はペットボトルをくっつけて、ゴミ箱にできるアイデア商品なのです。大人の部屋でも違和感なく置いていけるのです。
鉛筆削り

しかも、JRからも正式に商品化の許可をとっているので、品質も折り紙つきです。いい製品だと思います。

思いますが、気になったのはペットボトルを使うということです。

使っている色鉛筆はこちら⇒大人のぬりえには水彩色鉛筆がおすすめ。(続)母の日のプレゼントにもう一品。

ペットボトルってリサイクルゴミだよね


ペットボトルはリサイクルゴミなのですが、鉛筆のけずりカスが入ってしまうと、リサイクルゴミにだせません。リサイクルゴミにだすと、叱られるんじゃないかなぁ。
鉛筆削り説明

ゴミの捨て方が気になり、調べてみました。わたしの住んでいる地域では条件つきですが、ペットボトルを燃やすゴミにだしてもいいのです。

ペットボトルはキャップをはずし、ラベルをはがして、中をすすぎ、軽くつぶしてください。キャップとプラスチック製のラベルはペットボトルと同じ「プラスチック製容器包装」用の指定袋に入れてください。

注意)汚れのひどいものや、中をすすげないものは燃やすごみです。


とはいえ、せっかくリサイクル資源になるペットボトルです。燃やすのは「もったいない」と思ってしまいます。

大人の塗り絵にはまった理由⇒母の日のプレゼントにもう一品、大人のぬりえがおすすめです。

汚れたペットボトルを使えば


キレイなペットボトルを使ってもかまわないのですが、気が引けますよね。

なら、汚れたペットボトルを使いましょう。汚れたペットボトルや、中をすすげないペットボトル(そんなのあるかな?)を使えばいんです!

結論!わが家の廃棄方法


ですが、わたくし小心者です。いいと言われても、ペットボトルを燃やすゴミにはだせません。

なので、捨てるときはナイフでペットボトルをカットします。けずりカスを燃えるゴミ、ペットボトルをリサイクルに分別して捨てるに違いありません。だって、大きなペットボトルだとパンパンにゴミがたまるまで、1・2年はもちます。

年1回くらいの作業であれば、捨てる手間もさほどかからないはず。

う~ん。買うのに躊躇する、悩ましい商品です。あなたは、買いますか?買いませんか?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示