ホームレジャー・防災用品 ≫ もっててモテた。モテたい男子は「座布団」持ってでかけよう!

もっててモテた。モテたい男子は「座布団」持ってでかけよう!


先日、神宮公園の野外フェスにでかけました。久々にはじけて楽しい1日だったです。ところが、座席に配られたのはレジャーシート1枚で、そのまま座るとお尻が痛いじゃないですかっ!
デート

なので、リュックからサッと「座布団」だして、相方に座らせました。すると、相方の態度がコロッと変わって、やさしいこと・・・。普段の鬼嫁とは思えません。座布団ひとつで、平和で充実した日々をすごせたんです。

スポンサーリンク

野外フェスだとわかっていたので、キャンドゥで買っていたんです。リュックに入れてもコンパクトだし軽いし、交代で座ればいいのでひとつだけもって行きました。

幸せになる「魔法の座布団」はこれ↓
座布団広げる


キャンドゥの「折りたたみざぶとん」の性能は?


サイズは「33.5cmx26cmx1cm」
座布団説明キャンドゥ

折りたたむと、幅が8cmくらいになります。食料や飲料があったので、少し大きめのリュックを持って行ったので、楽勝で入りました。

厚さは1cmしかないので、わたしの体重ではペシャンコになります。ですが、地面に直に座るのと比べると雲泥の差なんです。翌日、お尻が痛くて、痛くて・・・と、なりません。

長丁場、楽しいフェスだったよ


4時間の長丁場で、立ったり座ったりで疲れました。でも、この座布団ひとつ持ってるだけで、疲れかたが全然違います。お尻も冷たくないのです。

なにより、妻がごきげんでした。「キャー!キャー!ワー!ワー!」と、うるさいこと・・。

フェスの楽しさもあったのですが、座布団を持ってきたという気遣いが嬉しかったと、あとで妻が言いました。

モテたい男子諸君!

女性は、ちょっとした気遣いを喜ぶんです。野外デートにさそったんなら、「折りたたみざぶとん」を持ってでかけましょう!

100円の座布団ひとつ「もっててモテた(?)」、わたしからの助言です!

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示