ホームおもちゃ ≫ ダイソーでミッキーのダイカットうちわを発見。ダイカットってなに?

ダイソーでミッキーのダイカットうちわを発見。ダイカットってなに?


ダイソーで耳のついたミッキーのうちわを発見しました。商品名が「ダイカットうちわ」って書いているんです。
ミッキーうちわ

ダイカットってなんなの。知っていますか?

スポンサーリンク

ダイカットのダイ(die)は、鋳型、打ち型、抜き打ち型のことです。

うちわにしては珍しい、ミッキーの耳がしっかりと付いているのは、型抜きしたからなんですね。

ちなみに、ミニーのうちわもあります。
ミニーうちわ

ミッキーとミニーの違いわかりますか?

多分同じ型で作られていて、絵柄だけミッキー(男の子)と、ミニー(女この)にしているんです。

うちわをパッとみただけだと、ミッキーかミニーか、わかりません。。。

大人は扇子を持ってでかけましょう⇒扇子(せんす)選び。セリアとダイソーどっちで買うか迷った結果は?

ダイカットの良いところ


ダイカットは、型を作ってしまうので、コストが安くできるんです。100均で提供するには大量生産する必要がありので、よく使われます。

普通のカットだと丈夫な素材は加工が大変なので使えません。ダイカットだと丈夫な素材でも、型抜きするだけなので加工が簡単なんです。

つまりダイカットうちわは、耳が付いた特殊なうちわですけど丈夫なんですね。

耳がついたかわいいうちわが、安くて丈夫なんで、こどもさんに与えるにはいいです。

真夏のディズニーランドに行くときに、現地で買うと高いのです。ダイソーでミッキーのうちわを買っておきましょう。

家からディズニーランドに向かう途中は、ミッキーに早く会いたくてウキウキ!
家に帰る途中では、ミッキーに会えた喜びを思い出します。

ダイカットうちわなら丈夫なんで、こどもが雑に扱っても壊れません。

ミッキーのうちわひとつで、家をででから帰るまで、夢の国への旅行ができるんですよ。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示