ホーム気になるグッズ ≫ 充実しすぎ!ダイソーの男性下着はもはや定番?

充実しすぎ!ダイソーの男性下着はもはや定番?


妻が買ってくるので、わたしの下着はダイソーブランドが定番になっているんです。わが家だけかと思っていたのですが、先日ダイソーの男性下着コーナーを見て、ビックリしました。
ブリーフ

男性下着コーナーは、種類も価格も増えていました。ということは、わが家だけじゃないんでは? 売れるから種類が増えるんですもの。。。

スポンサーリンク

以前、記事に書いたときは150円のものしかなかったんです。ところが今回みていると、100円~300円の価格、8種類が売られていました。

わが家の下着事情⇒私のパンツは有名ブランド「ダイソー」。履きごこちは悪くない?

なんということでしょう! 売れ筋商品になったので、商品をふやしたんでしょうか?

ちなみに女性用は、ありません。。 

男性は下着にこだわらない人が多いので、売れるのだろうか・・。

奥さんに下着を買ってもらっている男性諸君は、自分のパンツがダイソー製になっているのに、気づいていないのではないでしょうか?

では、商品紹介です。

100円のパンツ


大量生産で安くできるのか、ダイソーのビニール袋に入ったパンツが100円です。

ボクサートランクス・ボクサーブリーフの2種類があります。
100ボクサートランクス
ボクサートランクス

100ボクサーブリーフ
ボクサーブリーフ


150円のパンツ


150円になると、ビニール袋に入っていません。下着売場で陳列しているような包装で売られています。しかも、ダイソーのブランドロゴが入っていません。
150ボクサーブリーフ
ボクサーブリーフ


200円のパンツ


200円は、ダイソーのブランドロゴが入った包装です。これからの定番にするつもりなんでしょうね。ダサいと思われている、白いブリーフはこの価格帯です。
200ブリーフ
ブリーフ

200フィットボクサーパンツ
フィットボクサーパンツ


250円のパンツ


価格は50円刻みのようです。デザインがちょっとおシャレになってきました。無地は200円で、デザインや色付きは250円にするのでしょうか?
250ニットトランクス
ニットトランクス

250ボクサートランクス
ボクサートランクス


300円のパンツ


袋入りにもとってますが、大きめのダボっとしたパンツです。下着というより部屋着っぱいものです。
300メンズサーフパンツ
サーフパンツ


パンツの陳列みていると、これからますます増えてくるような気がします。

お父さん下着の定番が、ダイソーブランドになるのも、もうすぐではないのかな・・(☍﹏⁰)。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示