ホーム気になるグッズ ≫ セリアでみつけた木のスプーン。そのメリットとデメリットとは。

セリアでみつけた木のスプーン。そのメリットとデメリットとは。


以前から気になっていたセリア”木のスプーン”をようやく買いました。金属のスプーンと違って、温かみがあって好きなんです。
木のスプーン

けど金属のスプーンに比べると、あまり使われていないです。どこか、悪いところが多いんでしょうか? まわりの仲間に意見を聞いてみました。

スポンサーリンク

"木スプーン"の 「メリットとデメリット」 を教えてください。

木のスプーンのメリット


・温かみがある
・熱くならない
・見た目おしゃれ

木のスプーンのデメリット


・食材で変色することがある
・乾きにくい
・滑りが悪い
・削れてくる
・長持ちしない
・折れる
・食洗機が使えない

げげっ!? デメリットのほうが多いじゃないですか。

でも、良く聞いてみると“木のスプーン”持っている人は多くて、1度も使ったことがないと言う人はいませんでした。

木の持つ温かさや、おシャレさに、あこがれるんですね。

実用性をとると、金属のスプーンにかないません。でも、実用性が低くて、お手入れが面倒なものほど、おシャレなんです。

デメリットを良く見ると、使い方を選べば、長持ちするように思えます。

木のスプーン。お手入れのコツ


木のスプーンを買ってきたら塗装を見てください。ウレタン塗装をしているスプーンは、メンテナンスが楽なんです。ウレタン塗装が剥げない限りは、金属のスプーンと変わらないのです。

お手入れに注意する必要があるのは、オイル仕上げのスプーンなんです。オイルを木にしみ込ませているだけなので、手触りは「木」そのものなのですが、使っているとオイル効果がなくなってしまうんです。

なので、オイル仕上げのスプーンは、定期的にオイルで磨いてあげる必要があるのです。

コレだけ聞くと、木のスプーンは「メンテナンスが面倒だ~! 使いたくない」と思うかもしれません。ですが、いい方法があるんです。

サラダ・マリネなど、オリーブオイルやドレッシングなどの取り分け用に利用しましょう。口をつけなければ、拭くだけで手入れは、おわりです。良質な油が、大切な木のスプーンをいつまでも守ってくれます。

セリアで売っている”木のスプーン”


めんどくさがりやの、あなたには
「手入れが面倒なのは、イヤ」「珈琲飲むときにも使いたい」

そんな、あなたにおすすめのスプーンは、ウレタン塗装がされている、こちらのスプーンがおすすめです。
ウレタン塗装

木の素材を大切にしたい、そんなあなたに
「自然に癒されたい」「木の感触が大好き」

多少手間がかかっても大丈夫なあなたには、こちらのスプーンをどうぞ。
オイル塗装

自然に触れる機会が減ってきた今だからこそ、身近に触れる木の食器が大切だと思いませんか?

いきなり高価な食器を買って、ダメにすると悔しいのです。セリアの100均食器は、木の食器を大切に扱う練習に最適なんです。

食事のときくらい、自然の食器に触れて癒されて、都会の生活を忘れてみてもいいのでは?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示