ホーム健康グッズ ≫ 乾燥肌・敏感肌には、エコで安心・おシャレなセリアの加湿フィルターがおすすめ。

乾燥肌・敏感肌には、エコで安心・おシャレなセリアの加湿フィルターがおすすめ。


冬になると空気が乾燥するので、加湿器を使って湿度を上げます。加湿は、肌がカサカサするのを防ぐだけじゃなく、インフルエンザなどに感染するのも防げます。なので、加湿は必要ですよね。
加湿器

ところが、寝るときは不安もあって加湿器の電源オフしていませんか? 夜寝る時でも安心して使える加湿器が、100均のセリアにあるの知っていますか?

スポンサーリンク

昭和の時代は、石油ストーブの上にヤカンを置いて加湿していたんですが、いまは石油ストーブを使っている家庭が少なくなりました。なので、加湿するのに高いお金をだして加湿器を買わないといけない時代なんですね。

セリアの「加湿フィルター」は、電気が必要ありません。寝ている時でも、空気の乾燥を防いでくれます。電気も必要ないので、100円ポッキリで、約1ヶ月も使えるんです。

加湿の原理


袋をあけると、吸水性の良いかわいい紙が1枚あるだけです。花瓶やコップに水を入れて、この紙を入れるだけ。
ペーパー加湿器説明

紙が水を吸い上げて、自然に蒸発することで、湿った空気がお部屋を潤す。という原理です。

水の中にアロマオイル液を入れておくと、湿った空気といっしょに香りが部屋に広がります。香りの強さで、加湿していることがわかるので、アロマオイル液を入れるのはチョーおすすめです。

デザインは3種類


デザインは3種類あります。
ペーパー加湿器

・フラワーピンク
・ブーケルージュ
・エッフェル塔

この手の商品では珍しいデザインが「エッフェル塔」です。ブルーは気持ちが安らぐ色合いで、寝室においておきたくなりませんか?
紙でできているので、折ったり、丸めたり、はさみでカットしたりして好きな形に加工できるのもメリットです。

長持ちです


電気を使用しないので、寝るときにも安心して使えます。水が減ったら注ぎ足すだけなので、とってもエコで経済的。

紙なので、壊れる心配もありません。リビング・デスク・寝室など、好きなところで使えます。

短くても1ヶ月、長いと1シーズンは使えます。紙の吸収力が落ちてきたら交換なのですが、アロマオイル液を入れておけば、臭いで判断できます。

「エッフェル塔」のデザインが1番人気みたいなので、欲しければ早めに手に入れておきましょうね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示