ホーム気になるグッズ ≫ お箸を正しく使えてますか?100円で食事のマナーを身に付ける方法。

お箸を正しく使えてますか?100円で食事のマナーを身に付ける方法。


お箸の持ち方に自信ありますか? 子どものころ、箸の持ち方を両親に教えてもらったはずなのですが・・・。親が間違っていると、子どもも間違って覚えてしまいます。
はしの持ち方

セリアには、正しい箸の持ち方が覚えられる練習用の箸があるんです。これがあれば、教えなくても正しい箸の持ち方が身に付くんですよ。

スポンサーリンク

練習箸の対象年齢は2歳からです。子ども用しかないのが残念です、大人用もあれば絶対売れると思うんですが・・。

セリアの練習箸は2種類


セリアでは2種類の練習箸が売っています。
れんしゅうはし

れんしゅうはし

"れんしゅうはし"は、箸にリングがついていて、左のリングに「ひとさしゆび」、右のリングに「くすりゆび」を入れることで、正しい箸の持ち方が練習できます。
れんしゅうはし説明

対象年齢が「2歳~5歳」と幅広くなっていますが、これはリングの位置を替えることで箸の持つ位置を変更できるからです。

同じ太さの箸なら、リングを外して付け替えることもできます。

ステップアップ箸サポート

"ステップアップ箸サポート"は、片方の端にバネと親指のせが付いています。
ステップアップ説明

1.親指のせに親指をのせる。
2.人差し指と中指で箸を挟みます。
3.くすり指を、親指のせの下の滑り止めに当てて固定。

この持ち方を身体に覚えさせます。バネのおかげで箸が動かしやすく、箸の正しい持ち方と動かし方が、自然に身につきます。

ステップアップの名前は、慣れてきたら、
1.バネをはずす。
2.親指のせをはずす。

段階的にサポート器具をなくすと、最後には箸だけになり、器具なしで箸が使えるようになるのです。

大人でも使えるよ!


どちらも、サポート器具の取り外しが可能です。なので、箸の太ささえあえば、大人用の箸でも使えます。

太さが合わなかったら、割り箸を削って調整すれば、大人用の練習箸が作れます。

大人になると、箸の持ち方を間違ってもだれも指摘してくんないです。自分で治すしかないんです。

かなりの高齢のわたしでも、箸の持ち方は自信ないです。あなたは、箸の持ち方自信ありますか?

自信がないあなたもわたしも、この器具使って箸の持ち方を復習してみませんか?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示