ホームプロフィール ≫ 悪魔のメイクアップグッズで、悪い男子を懲らしめよう、と妻が考えたに違いない。

悪魔のメイクアップグッズで、悪い男子を懲らしめよう、と妻が考えたに違いない。


ある日の夜家に帰ったら、静まりかえった暗闇の部屋から突然現れた恐怖のゾンビ。不意をつかれたこともあって、わたしの身体は動きませんでした・・・。
メイク

妻のいたずらだったのですが、どこでそんな道具を手に入れたんだ? よくよく聞いてみると、ダイソーハロウィーングッズのコーナーで売っていたんだそうです。

スポンサーリンク

妻いわく、

「おもしろそうだから、買っちゃった」
「怖がらせる相手って、あなたしかいないから、つい、、」

メイクしながら、わたしが恐怖で引きつる顔を想像して、とっても楽しかったそうです。

わたしにとっては、迷惑なダイソーのメイク商品です。なので、ダイソーへ調査にでかけました。

以前調べた、ダイソーのハロウィーングッズ↓↓
大人用のハロウィン衣装はダイソーでも買えるって知ってた?
ハロウィン仮装の魔女帽子はダイソーが充実しすぎて1番だった。
夏が終わるとディズニーのハロウィーンパーティー始まるよ。準備はいいかな?

セリアもあるよ↓↓
ハロウィングッズがセリアに並び始めました。仮装の準備はお早めに!

そこには、大量のつけまつげが・・


すごい種類の「つけまつげ」がありました。普段は絶対に、しない、できないつけまつげが、大量に並んでいます。
マスカラ

この陳列棚を眺めているだけで、男子のわたしもワクワクしますから、妻のワクワク度もマックスになった気持ちは理解しできます。
「つけたいけど、どこで使うの?」
「家でしょ! 旦那でしょ!」

という、単純方程式が、頭の中で成立したのだと思います。

そして、ペイントグッズ


つけまつげのコーナーの隣には、ペイントコーナーがあるのです。
ボディペイント

塗るだけでボディが光るペイントや、定番の血のりがあります。

血のりは、赤・黒・緑と気持ちの悪い色が3種類。全部試してみたくなります。妻よ、あなたの気持ちが、よく分かったよ。

でもね、妻よ! わたしで実験しなくても、良くないですか?

妻の性格を考えると、このビックリイベントは、ハロウィーンが終わるまで続きそうです。

なので、「早くハロウィーン、終わらないかとな」と考えながら帰宅する、恐怖の日々が続いています。。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示