ホームグルメ ≫ ダイソーでみつけた木のスプーン。セリアと違うの?

ダイソーでみつけた木のスプーン。セリアと違うの?


木製の食器は100円ショップではなかなか手に入らないんです。お椀とかお皿とか欲しいんですけど・・。唯一手に入るのが、木製のスプーンやフォークなどの小物です。
ダイソー木の食器

以前、セリアの木製スプーンを紹介しましたが、今回はダイソーでみつけた木のスプーンを紹介しますね。

スポンサーリンク

木の食器で食事をすると、自然を感じて癒されます。やっぱり、人間は自然で暮らすのが1番いいんだと感じます。

セリアの木のスプーンの紹介と、木製食器のいいところ⇒セリアでみつけた木のスプーン。そのメリットとデメリットとは。

ダイソーは、ブナの木「Beech」


ダイソーでみつけた木のスプーンは、ブナの木シリーズ「Beech」です。

ドイツ産のブナの木を使用しています。シリーズ化されているので、スプーン・フォーク・ナイフなど、いろいろなものがあります。

ダイソーでは、木の食器でもいろんなシリーズがあるみたいです。なので、お店によっては違うシリーズが並んでいるかも。そういうのも、また楽しいです。

セリアとダイソー塗装の違い


セリアで売っていた木のスプーンの表面塗装は、ウレタン塗装と、オイル塗装の2種類がありました。

・ウレタン塗装は、水分に強い塗装なので、手入れは楽で長持ちします。
・オイル塗装は、剥がれやすいのですが、自然の木の感触が楽しめます。

ダイソーのブナの木シリーズ「Beech」は、手入れが簡単・長持ちの、ウレタン塗装です。

ダイソーは、お徳なセットが満載


セリアでは1本100円だったんですが、ダイソーはセット販売のようです。お徳かも・・・。

サイズは少し小さいですが、2本セットがありました。
・コーヒースプーン2本セット
ダイソー木のスプーン


・バターナイフ&ジャムスプーンのセット
ダイソー木のバターナイフ


写真とってないけど、デザートスプーンの2本セットもあったよ!

1本だけど・・。へぇ~、なスプーン


ちょっと大きいサイズは、1本だけです。
ダイソー木のレンゲ

左から
・雑炊スプーン
・オムレツスプーン
・レンゲ

おもしろいけど、食べ物ごとにスプーン替えるものなんだ。知らんかたわ~、おシャレだワー!

---
陶器もいいんですが、こんなん見てると木の器が欲しくなってきました。お椀とかお皿かと、木製の食器を100円ショップで売ってないのかなぁ?

100円ショップで木の器をみかけたら、ぜひ教えてくださいね。速攻、買いにでかけます!

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示