ホーム気になるグッズ ≫ トイレ汚れの原因はなに?安くて長持ち100均の、トイレ洗浄剤(セリア編)

トイレ汚れの原因はなに?安くて長持ち100均の、トイレ洗浄剤(セリア編)


トイレにつく汚れは、黒ずみピンク汚れの2種類があります。黒ずみは黒かび、ピンク汚れは赤カビなんです。
高級ホテルのトイレ

どちらもカビが原因だから、カビが発生しなければトイレ掃除が随分楽になるはずです。わが家では、液体ブルーレットを使っていますが、これを100均のものに交換して節約しようとしています。

今回は、セリアにトイレ洗浄剤を探しに行きました。

スポンサーリンク

わが家では、液体ブルーレットを月2回交換するので、毎月400円ほど使っています。消耗品なんで、安ければ家計が助かりますよね。

なので100均更新に交換しようと、100均ショップめぐりをして探しています。前回のダイソー編⇒トイレ掃除が楽になる?安くて長持ち100均の、トイレ洗浄剤(ダイソー編)

前回の記事では、汚れの原因を調べていなかったので、改めて調べてみました。

黒ずみとピンクの汚れの原因


トイレ汚れは、カビと水垢が原因です。汚れたまま放置しておくと、汚れになって落ちにくくなるんです。

黒ずみの原因

便器の水たまり部分にできる「黒ずみ」は、カビなどの微生物やホコリなどが原因です。

これが、水垢や水道水に含まれる鉄分と一緒になると、固くこびり付いてしまって落ちにくくなります。

ピンク汚れの原因

便器の中の普段見落としがちな場所(水がながれてくるところ)を見てみると、ピンク色になっていることがあります。

これが、赤カビです。赤カビは、酵母の仲間で、水分があれば増殖してしまいます。赤カビも、水垢や鉄分と混じると固まって、落ちにくくなります。

汚れをつきにくくなる原理


トイレの陶器には目に見えない、小さなデコボコがあります。その小さなデコボコにカビが付着して成長するんです。

トイレ洗浄剤は、水を流すたびに汚れを落とすだけでなく、陶器の表面をコートしてデコボコをなくしてくれます。

便器がツルツルになるのでカビが付着しにくくなる、という原理です。

探していたものがセリアにあるかな?


わが家が今使っている「ブルーレット」は、

・タンクの上に置くタイプ
・泡できれいにする
・ソープ(せっけん)の香り

同じものをダイソーで探して、ひとつだけありました。セリアでは?
セリアトイレ洗浄本体

ありました! 「液体 トイレ Herben」という商品です。

ブルーレットは本体付きは100円ほど高いのですが、本体付きも交換用も、同じ値段の100円です。

わが家は「せっけんの香り」がお気に入りですが、他にも「ピーチ」「ミント」と3種類の香りがありました。
セリアトイレ洗浄


イルカ? くじら?


イルカとくじらのような形をしたものもあります。こどものいる家庭では、こちらの方が、おもしろいかもしれませんね。
セリアトイレ洗浄イルカ

--
ダイソーの商品と比べてみると、デザインはセリアの方がシンプルで好みです。なので、セリアの商品を買って試してみます。

試してみますが、なくなるまで短くて2週間、長くて1ヶ月かかります。使ってみた感想は、1ヵ月後まで待っててね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示