ホームトリビアの森 ≫ 苦労なんかしたくない! ダイソーで不苦労(ふくろう)の秋飾りを飾ってみませんか?

苦労なんかしたくない! ダイソーで不苦労(ふくろう)の秋飾りを飾ってみませんか?


毎日会社にいくのが憂鬱。お金もないし、子どもが言うこときかないし。苦労してもいいことなんかなんもない・・。苦労なんてしたくない。そんな願いを、ふくろうが叶えてくれるんだそうです。
ふくろう置物

ふくろうは世界中で、幸せを呼ぶ鳥だといわれています。風水でも、金運を上げる幸福のシンボルとされています。そんな幸せを呼ぶふくろうが、ダイソーで手に入るのをしってました?

スポンサーリンク

福がくる縁起物


ふくろうは、古来縁起の良い鳥とされていて、贈り物にも喜ばれます。

日本だけじゃなく、世界中で知恵の神・森の守り神・魔除け・幸運を呼ぶシンボルとして大切にされてきました。

ふくろうを漢字にすると、縁起の良い言葉がたくさん。

「不苦労」・・苦労しらず
「福来」 ・・福が来る
「福老」 ・・幸福に年をとる

ダイソーの秋飾りは「不苦労」


ダイソーでは、ふくろうを部屋に飾れるように秋飾りにしています。
秋飾り

夫婦で仲良くならんでいるのやら、親子でニコニコ幸せそうにしているのやら、楽しそうなんです。

ニコニコ気分で見ていたら、その内のひとつがとっても気に入りました。
不苦労

夫婦ふくろうが仲良く並んで、短冊に「不苦労」って書いているんです。

夫婦ふたりがいつまでも健康で、仲良く、苦労知らずで暮らせれば、幸せじゃないですか! この秋飾りがとっても気に入ってしまったんです。

それ以外の飾りもあったんですが、他には目もくれず「不苦労」を買っちゃいました。

リアルふくろうも大人気


以前絵本の出版社で勤めているとき、ふくろうの絵本を出版したことがあるのですが大人気でした。絵本なのですが、購入するのは年配の方々なのです。「絵本なのに、大人が買うんだ」と驚いたものです。

東京の、銀座とか池袋には「ふくろうカフェ」といって、実際にふくろうを触れるお店が繁盛しているらしいです。

癒されるのかなぁ・・。いちど行ってみたいものです。

---
風水では「玄関にふくろうの置物を置くとよい」といいます。

ふくろうの置物もダイソーで買えるので、秋飾りだけじゃなく置物もいいかもしれませんね。

幸福を呼ぶフクロウ。100円で手に入るダイソーってすてきじゃないですか?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示