ホームグルメ ≫ 小腹がすいたら5分焼けるでお好み焼きはいかが?ダイソー「鉄板焼き(風)プレート」

小腹がすいたら5分焼けるでお好み焼きはいかが?ダイソー「鉄板焼き(風)プレート」


道頓堀

大阪名物は、お笑いファーストフードです。大阪では、うどん・たこ焼き・お好み焼きなどのファーストフード(粉物文化)が、古くから発展していました。

わたしがこどもの頃、お好み焼きはご馳走で、毎日食べても飽きなかったんです。でもでも、関東では食べる機会が減ってしまって、最近むしょうにお好み焼きが食べたくなっているんです。

でも、お好み焼きをつくるのはとっても「めんどくさ~」なんです。そんな「めんどくさ~」な、わたし(あなたも?)に、ピッタリな商品をダイソーでみつけました(笑)

スポンサーリンク

ダイソーで見つけたのは、大阪出身者が大好きな「お好み焼き」が、5分でできる「鉄板焼き(風)プレート」。

商品名が「鉄板焼きプレート」じゃなく、あいだに小さく(風)が入っているのがダイソーらしくて笑っちゃいます。確かに、鉄じゃないですから・・。ダイソーは、いつわりなしの正直者です。
鉄板焼きプレート

レンジで鉄板料理が作れるお料理グッズ


「鉄板焼き(風)プレート」は、電子レンジを使ったお手軽料理グッズで、鉄板料理を簡単に作れます。

たとえば、野菜炒めとか、お好み焼きとか。

それ以外は説明にないので、思いつかないのです・・・。スミマセン、料理のレパートリーが少なくて・・・。

本格的なお好み焼きをつくるなら⇒100均ダイソーで本場大阪のお好み焼きを作ってみませんか?

お好み焼きをつくってみよう!


電子レンジに2分かけるとできあがり! と説明があるのですが、材料揃えるのに多少時間がかかります。

とはいえ、キャベツの千切りと、お好み焼き粉を水と卵でまぜまぜするだけなのです。全部で5分もあれば大丈夫!

では、お好み焼きをつくってみよう!

お好み焼きレシピ

お好み焼き(約2枚分)の材料を準備してください。

材料(A)
・お好み焼き粉 100g
・卵 1個
・水 120cc
・キャベツ 100g
・お好みの具
(ベーコン・揚げ玉・しょうがなど)

※豚肉が説明に入っていません。お肉は混ぜるのは止めましょう。

材料(B)
・お好み焼き用ソース
・鰹ぶし・青のり・マヨネーズ

作り方

1.材料(A)を良く混ぜ、千切りしたキャベツとお好みの具を加えて良く混ぜます。

2.を薄く塗ったプレートに材料(A)を約半分(プレートの8分目くらいまで)流し込み、電子いレンジで約2分~加熱します。
お好み焼き流し込み

3.加熱後、焼けた生地に材料(B)のトッピングしたらできあがり
お好み焼きでき上がり

どうですか? お好み焼きが5分でできあがるって、関西人としてはとっても嬉しいです。

関東にきてから随分(20年くらい?)たちますが、こんなに手軽にお好み焼きが食べれるようになるなんて! 夢のようです。

こども時代を思い出しちゃった


手軽なのはいいんですが、鉄板の強い火力で焼いたほうが、ソースの焼けたにおいもあって食欲をそそるのですが・・。レンジだとねぇ・・。大好きな、おこげもできないし。

でも「5分でお好み焼き」の魅力には感動物です。

こどもの頃は、駄菓子屋でお好み焼きを食べてました。こども用なので安くて、当然肉抜きです。

そう考えると、おやつ代わりに食べたいときに、チャチャッと作れるのは魅力的です。

主食でがっちり食べるお好み焼きは「鉄板」で焼いて、おやつのお好み焼きは「レンジ」でチン、が上手な使いかたですね。

小腹がすいて、お好み焼きを食べたくなったら、ダイソーの「レンジで鉄板焼きプレート」を取りだしすと・・。5分後にはパックりできて、お腹は満腹、大満足。

「レンジで鉄板焼きプレート」を買って使えば、あなたもわたしも大阪人(風)になるんです!(笑)

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示