ホームレジャー・防災用品 ≫ 家電業界大激震。60WのLED電球がダイソーで販売開始なのです。

家電業界大激震。60WのLED電球がダイソーで販売開始なのです。


電球ひらめき

新年早々ビッグニュースです。

60WのLED電球がついに100円ショップに並び始めました。

LEDライトじゃなくって、トイレとかで使っている「60WのLED電球」なんですよ。

こりゃぁ今年の家電業界は、新年早々大激震が走りそうです。

スポンサーリンク

昨年、わたしの家の電球はLED電球に、ほぼ全て交換してしまいました。

残っているのは、トイレとお風呂の電球だけです。確か600円~700円位だったかなぁ。

今回ダイソーから発売されたLED電球は、400円です。200円~300円ほど安くなりました。

LEDライトじゃなくって、LED電球まで100均で売りはじめるなんて・・。ダイソーは電気屋さんになろうとしているのでしょうか?⇒LEDなのに息を吹きかけると消える「不思議なキャンドル」。なぜ消えるの?

LED電球はお得か?


LED電球が出始めたころ、「LED電球と100円電球はどちらがお得?」 というレビューをよく見ました。

当時、LED電球は2000円くらいしましたが、10年で考えるとLED電球がお得だったのです。

400円でLED電球が買えるとなると、LED電球を選ばない理由はないですよね。

400円LED電球は何か違うの


電球は一般的に、オレンジの「昼光色」と、白の「蛍光色」がありますが、両方揃えています。
LED電球

パッケージに寿命が書いていますが、寿命は電気屋さんで買ったのと同じです。
LED寿命

・シリカ電球  1,000時間
・LED電球 40,000時間

消費電力は、圧倒的にLED電球が少ないです。
電球パッケージ比較

・シリカ電球 54W
・LED電球 7.3W~7.5W

LED電球のメリット


あらためてLED電球のメリットをあげます。復習ですよ。

1.長持ちするので、電球の付け替えの手間が減る
2.電気代が安くなる。
3.熱がでないので、安心・安全

--
LED電球の値段がここまで下がると、昔の電球はなくなってしますんでしょうね。

価格では圧倒的にダイソーが安いのですが、家電業界も黙っていないことでしょう。

スマホで色が変えれるLED電球とか、音楽に合わせてイルミネーションされるとか。

消費電力がすっごく下がるとか、同じ電力でメチャ明るくなるとか・・・。

今買ったLED電球が切れる前に、買い替えしたくなるような魅力的な電球が、家電業界から発明されると思います。

トイレの電球は、イルミネーション電球に交換しないですが、お風呂はチョット考えるかも(笑)

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示