ホームグルメ ≫ ココナッツサブレってカップヌードルの日清食品製品だっけ?こんなに種類あったけ?

ココナッツサブレってカップヌードルの日清食品製品だっけ?こんなに種類あったけ?


ココナッツサブレ

ココナッツサブレってしってますよね。

ココナッツバターの香りが食欲をそそって、やめられないとまらない、カッパ・・(違った)クッキーです。

へぇ~、ダイソーでも売っているんだ~。

ふとパッケージに目をやると、「NISSIN」の文字が。

あれ?ココナッツサブレって、日清食品だったけ?

スポンサーリンク

しかも、種類が増えたこと、ふえたこと(驚!)

種類が増えたサブレ


ダイソーで100円で売っているので、手軽に食べれていいんです。

昔は1種類だけだったんですが、いっぱい種類があるじゃないですか!

・ココナッツサブレ

・セサミサブレ
セサミサブレ


・トリプルルナッツ
トリプルナッツ


・メープルサブレ
メープルサブレ


・バターサブレ
・ソルトサブレ

ふわー、兄妹が増えたものです。全部試してみたくなるじゃないですか!

中でも惹かれたのは↓
・発酵バター
発酵バター

発酵バターってなんか高級そうじゃないですか!

味は食べなくても想像できるのが、ココナッツサブレのいいところ。安心感ですね。

いつから日清食品に?


ココナッツサブレが生まれたのは、1965年です。

出身は、シスコ株式会社です。

現社名の日清シスコになったのは、1991年なんですって。

名前が変わって30年近くになるんですね。しらん買ったわ。

おかげさまで50周年


こども時代から知っている味のはずです、わたしと同世代なのですから・・。

そんなココナッツサブレも50周年を迎えて「イメチェン」しようと努力しているようですが、こんな弱気な発言も、

「お菓子らしくイメチェンする」をテーマに春以降いろいろやってきました。その結果、このイメチェンに対して賛成派と反対派が誕生(!)

お客様からも賛否両論の声が届いています。

やっぱり変わらない方が良いのかな…と弱気になってしまったので、今までの真面目なWEBサイトも用意しました!!
今後とも、ココナッツサブレをよろしくお願いします!
http://www.coconut-sable50.com/plain.htmlより


わたしは願います 「変わらないでおくれ~」 と。

ココ勝ッツサブレ


イメチェンしようと努力した結果、生まれたのが「ココ勝ッツサブレ」

いつでも咲く咲く(サクサクッ)!ココ勝ッツサブレ!

単なるオヤジギャグじゃないですかっ!

パッケージを変えて、名前をもじっただけです。中身は普通のココナッツサブレです。

うーん。

--
50周年を迎えたココナッツサブレは、同世代なんです。

なんだか親近感がわいてきて、いつまでもがんばれーと応援したくなりました。

定価150円だそうですが、100均だと安く買えますよね。スーパーだともう少し安いかも。

種類は増えてもいいけれど、無理して変わらなくてもいいからね。

ココナッツサブレは、ホッとする、懐かしい素朴な味がいいのです。

そう、思うませんか?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示