ホームおもしろ文具 ≫ 100円ショップワッツのぶ厚いノートは368頁でお得度4倍。

100円ショップワッツのぶ厚いノートは368頁でお得度4倍。


ノートイメージ

なんじゃこりゃ?と笑ってしまった100円ショップワッツのノートを紹介します。

368頁もあるぶ厚いノートなので、ノートコーナーで目立つこと。

背表紙に文字が書けるほどぶ厚いのです。目立たないわけがありません。

スポンサーリンク

最初にこのノートを発見したとき、ワッツもダイソーみたいにオリジナル本を出したんか?と思いました。
ノート厚み

が、中を開くと、文字がひとつもありません。
ノート中身

このとき初めて、「これノートなんだ」気がつきました。

サイズ
サイズはB6という、小さなサイズ。

標準的な大学ノートはB5サイズですから、B6は大学ノートの1サイズ下。

小説などの文庫本よりひと回り大きいくらいで、カバンに入れて持ち歩きやすいです。

頁数
コクヨのB6サイズキャンパスノートは、40枚80頁です。
ノートタグ

ワッツのノートは368頁という中途半端な枚数ですが、1年365日分にしたかったんですね。

お得度
コクヨのキャンパスノートに比べると頁数で4.5倍なんですね。かなりお得だと思います。

品質
100円ショップの紙に品質や書き味を求めてはいけません。

なので、書ければいいです。メモだと思えば、満足感高いです。

カッコいい
見た目がかっこいい

背表紙つきのノートっつう所に惚れたんです。インテリアにしてもいいんです!

ぶ厚いノートの使い方


説明も何もありませんが、頁数が1年365日を意識しているようです。

サイズも小さいので、いつもカバンに入れておいて

・日記として使う
・家計簿として使う

これが基本の使い方ですね。

わたしならこう使う!


この分厚いノートは、わたしならこう使います。

仕事用ノート
こうみえて(みえてないけど…)、メモ魔なんです、わたし。

最近、会社もノートを買ってくれないのです。ノート代金は、自腹でしたから、このノートだとめちゃくちゃ安くて助かるんです。

旅の想い出
全国あちこち旅行するときに持ち歩きたくなりました。

写真なんかはスマホで簡単に撮れるんですが、想い出を文字で残すのはスマホだとメンドくさい。

やっぱり、紙と鉛筆に勝るものはないです。

旅先で感じたことや失敗談を書いてみようよ。

買ったお土産や、使ったお金。

絵ごころはないですが、見た風景をイラストにして残すのも素敵です。

なんでもいいからメモっておくと、貴重なわたしだけのメモリーになりますよね。

これだけ頁数があると、一生の想い出が1冊のノートに収まるかもしれません。

背表紙に、わたしの旅日記なんて書いて、本棚に並べたくないですか?

まとめ


このノートをワッツで見たとき思わず「ほしい!」と思っちゃいました。

カッコいいんだもん、本棚に並べたいと思ったんです。インテリアとして。
で、このブログ書いてて気づいたんです!

本棚に並んでいる、シンプルでカッコいいデザインのノートを開くと。。。

そこには、幸せいっぱいなたくたくの自分史が書かれていた。

なんて、素敵じゃないですか!

あなたも、ワッツのぶ厚いノートに、幸せの自分史を書いてみませんか?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示