ホームグルメ ≫ ダイソーのご飯を美味しく食べるシリーズで健康なからだをつくろう!

ダイソーのご飯を美味しく食べるシリーズで健康なからだをつくろう!


fork0.jpg

最近食欲がなくて体調がよくないなぁ・・。と感じていませんか?

わたしは最近、ご飯を美味しく食べられなくって憂鬱でした。食欲がないと、身体は不調になるわ、気分も落ち込んでしまっていいことなしです。

健康のバロメーターは、ご飯が美味しく食べられるかどうかなんですよね。

ご飯を美味しく食べるには、料理はもちろん、食器にもこだわるのがおすすめです。

以前から気になっていたダイソーのスプーンとフォークを買ったら、とっても美味しくご飯が食べれたんです。

スポンサーリンク

カレーを美味しく食べるスプーン


fork1.jpg

ダイソーのカレーを美味しく食べるスプーンは、普通のスプーンに比べてフチを2/3に薄くしました。

写真の左がダイソーで買ったスプーンですが、薄さがよく分からないですよね。なので、実際に使ってみました。
fork2.jpg

使うと違いがわかります。薄いので、お皿についたスープやお米が最後まですくえます。キレイにすくえるので、おもしろくって、カレーがなくなってもカチャカチャすくってました。もうないのに・・。

最後まで食べてキレイになったお皿をみたら、食欲なくて憂鬱な気分がスッキリしました。なので、

「おかわり~」

って、妻におねだりしたら、

「食べ過ぎ!太るからダメ!」

と断られました(泣)

食欲がなかったので、いつもの半分しかカレーを入れてもらえなかったのになぁ。

スプーンひとつで食欲が戻るなんて不思議だったのですが、少なめに入れたカレーを完食できたのが、気持よかったんでしょうね。

「食は生きる幸せ」って本当ですよ。

パスタを美味しく食べるフォーク


次の日の夕飯はパスタでした・・。フォークを体験しようと、わざわざ夕食をパスタにしたのです。
fork3.jpg

フォークは写真でみても、フォークのサイドが波状になっているのがよく分かりますよね。

パスタは油でツルツルすべって食べにくいんですが、このフォークならすべらずパスタがからまります。

ぐるっとフォークを回転させただけで、お皿のパスタが半分からまっちゃいました。。。

妻よ、パスタの量が少ないんじゃないか?

とも言えず、3口くらいで終わっちゃいそうなので一旦お皿に戻しました。

それでも、5口で「ごちそうさま」でししたが・・。

食は健康の源だよね


食べるのが、こんなに楽しくて、幸せなことなんだと改めて思いました。

食べることは、生きること。

食べれるのは、健康だから。

体調が悪いと食欲がなくなりますが、食欲が戻ると体調が良くなるものです。食欲がないときは、ダイソーの100円スプーンとフォークを使って、楽しく食べてみてください。

ポイントは、量を少なくするこのようです。

量か少ないと「もっと食べたい」と思えて、食欲が戻ってきます。完食すると、食べる不安がなくなって、食べる意欲が沸いてきますよね。これがポイントだったんです。

食べる意欲がでて、食欲が戻ってくる。食欲が戻ると、生きる力が沸いてきて、健康になる。という理屈です。

女性が失恋したとき、失恋を忘れようとバカ食いする気分が少し、理解できた気がします(笑)

食欲がないときは、ダイソーの美味しく食べれるシリーズを、使って食べて、元気を取り戻してみてくださいね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示