ホーム気になるグッズ ≫ セリアのドアフックを使って衣類を掛ければ冷暖房も快適で省エネになる理由。

セリアのドアフックを使って衣類を掛ければ冷暖房も快適で省エネになる理由。


ハンガーフック0

帰宅後、衣類を片付けるのも面倒なので、服をかけたハンガーをドアにひっ掛けてます。気がつけばあっという間にドアがハンガーだらけになって、ドアが閉まらないことになってます。面倒なので、ドアが開いたまま冷房をかけると、温度設定はどうしても低くなるので、電気代が恐ろしいです。

でも、ドアにハンガーを掛ける便利さを知ってしまったわたしは、ドアハンガーを止めれません。そんなズボラなわたしにピッタリな、ドアフックをセリアでみつけちゃいました!

スポンサーリンク

ドアにハンガーを掛けると便利な理由


ずぼらかもしれませんが、ドアにハンガーを掛けて衣類を片付けることに慣れてしまうと、元には戻れなくなります。その理由は、

・脱いだ上着をすぐに掛けて片付けられる。
・上着だけでなく、洗ったワイシャツを畳まず収納。
・出かけるとき、すぐに上着やワイシャツを選べる。

わたしは、上着は3着ほど掛けてます。ワイシャツも1週間分5枚を常に掛けてます。これだとハンガー8本になるのですが、軽いワイシャツはまとめているので、常時ハンガー5本くらいが、ドアにかかっている状態です。

ハンガーをドアに掛けているおかけで、忙しい朝の服選びは、わずか1分くらいです。

ドアにハンガーを掛けるデメリット


平日はとっても便利なドアハンガーなのですが、休日は逆に困る事が多いです。

冷房がきかない!

部屋でパソコンを操作するのですが、真夏日はクーラーをかけないと暑くてたまりません。ですが、ハンガーを掛けているとドアが閉まらないので、まずはハンガーを移動させないといけません。

最初は、ハンガーを移動させてドアを閉めていたのですが、最近はズボラ性がでてきたのか、ドアを開けたままクーラーを掛けるようになってしまいました。当然、温度設定は25度の最低温度です。

このままだと電気代が怖いです。

客を呼べない

たまにお客さんが家にくることがあるのですが、ドアを閉めないと汚部屋が見えてしまいます。都合の悪いものは、わたしの部屋に隠すのですが・・。まずはドアに掛けたハンガーを隠すところから始まります。

来客前と楽客後、汚部屋を隠蔽するのにうんざりで、友人との交流も外でするようになっちゃって、外食するのでムダにお金を使ってしまいます。

セリアの簡単ドアフックで一発解決!


ドアにハンガーを掛けたまま、ドアが閉めれたら便利なのに・・・。そう思っていたところ、セリアで理想の商品をみつけたのですよ。これって、絶対ズボラな人が考えたに違いない!
ハンガーフック1

その商品は、セリアの「簡単ドアフックP型」

セリア「簡単ドアフックP型」を使った感想


簡単ドアフックは、36mm以下の厚さのドアにひっかけると、ハンバーが3本掛けられるドアフックです。小物フックも1つあるので、スカーフやネクタイなどの小物も掛けられます。

さっそく、ドアに掛けてみたところピッタリはまってくれました。ドアもきっちりはまります。
ハンガーフック2

フックに3つもハンガーがかけられるというので、長さが邪魔になるかと思っていましたが、意外に邪魔になりません。衣類を掛けたハンガーを3つ使っても、ドアの開け閉めにも問題ありません。

ドアにハンガーを直接掛けると、服が横広がってドア一面が服で隠れてしまっていたのですが、「簡単ドアフックP型」を使うと、服ひとつ分の幅で収まるので、部屋がスッキリしました。
ハンガーフック3

また、気づかなかったのですが、ハンガーのせいでドアが傷だらけになっていました。賃貸なので、退去するときにまずいのですが、「簡単ドアフックP型」はプラスチックでできているので、ドアに傷がつくのを防げます。

予想以上にメリットがあって驚きました。もうひとつ買って、ダブルフックにしようかと考えています。

セリア「簡単ドアフックP型」は、ズボラな人には超オススメですよ(笑)

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示