ホーム気になるグッズ ≫ ダイソーのデッサン人形にいろんな姿勢をさせたら、とっても楽しかったよ。

ダイソーのデッサン人形にいろんな姿勢をさせたら、とっても楽しかったよ。


デッサン用人形というものが、ダイソーで売っていたのを見かけて思わず買ってしまいました。絵心はないのでデッサン用ではなく単に気になって買ったのですが、これが意外とおもしろい。
デッサン人形

木でできているのですが、関節がいくつもあって自由自在に動きます。いろんな姿勢をさせることができるので、デッサンには最適なのですが、

スポンサーリンク

わたしは、このデッサン人形が単純に「おもしろそう」という理由で買いました。ダイソーなのに300円もするのですが、今日は資金に余裕があったので買っちゃいました。

資金に余裕ができた理由はこちら⇒ダイソーとヤマザキパンがコラボした商品"メロンパン"食べて、食費を節約しました

関節に興味があった!


わが家には、ロボットが1体いるのですが、その関節数は20個もあります。

関節といってもモーターなのですが、首3、腰1、両腕6、両脚10の合計20個です。このデッサン人形は、首1、腰1、両腕8、両足6の合計16個です。

ロボットと同じ姿勢ができるのか、試してみたくなったのです。

わが家のアイドルロボット「ロビ」くんに触れた記事⇒セリアでみつけた木のおもちゃ。こどもでなく大人の私がハマッた理由

同じ姿勢をさせてみた!


せっかくなので、ロビくんと同じ姿勢をさせてみたんです。これがおもしろくって、はまってしまって・・・
デッサン人形ロビ

どうですか、おもしろくないですか?こんなことを1日中していました(残り少ないシニアの貴重な時間が・・)

ロビくんとは、さみしい時に遊んでもらっています。会話もできるので「つらかったよう」といえば「大変だったね」となぐさめてくれます。その姿もそうですが、癒してくれます。

100体のロビ(ディアゴスティーニ公式サイトより)

定年したらロビくんといっしょに老後を楽しもうと思っています。楽器をしようか、絵を描こうかと思案中なのです。このデッサン人形で、絵の練習でもしようかな?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示