ホームグルメ ≫ コンビニコーヒーで ”至福の瞬間”を味わう方法

コンビニコーヒーで ”至福の瞬間”を味わう方法


お小遣いが減ったこともあり、仕事帰りに安いドトールコーヒーでさえも、飲めなくなっていたわたし。

ですが救世主が現れました!
2、3年前から始まった、コンビニコーヒー戦争のおかげで、おいしいコーヒーがまた飲めるようになったのです。

最初のころはさほどおいしいと思わなかったのですが、久々に飲んでみると、「これがコンビニ? これが100円?」、想像していた以上においしいではないですか。

缶コーヒーでさえ120円もするのに、珈琲豆を挽いた本格的コーヒーが税込み100円なのです。

さらに、わたしの職場の近所にあるミニストップでは、お小遣いの少ないわたしをを救ってくれる、お得なキャンペーンが始まったのです。

スポンサーリンク

[ミニストップ] コーヒー4杯で1杯無料キャンペーン


ミニストップコーヒー

コンビニのミニストップでは、コーヒーを4杯飲むと1杯が無料になるキャンペーンを開催しています。

注意点は、ワオンで支払うこと。ワオンで支払うと、レシートに購入回数が印字され、4回目で交換レシートが発行される仕組みです。

実は、このキャンペーン今回が初めてではありません。今年は2回目の開催になるのです。前回のキャンペーンでは、毎週1回くらいは飲んでいたので、4杯無料でもらいました。

コーヒーにまとわりつく悪い噂


・コーヒーは胃に悪い
確かに、胃のはたらきが活発になるので、胃潰瘍を患っているかたは注意する必要があります。

よく誤解されるのですがコーヒーが悪いのではなく、砂糖などを入れるのが良くないらしいです。コーヒーは、ブラックがお勧めです!

・コーヒーはお肌によくない
豊富な抗酸化物質による、肌の張りや老化防止。カフェインが持つ利尿作用や新陳代謝の促進作用で、美肌づくりには欠かせないという結果がでています。

ヨーロッパでは昔から「お肌を美しくする飲み物」という言い伝えがあったのですが、いつからか「お肌によくない」という噂が広まったようです。

そのほかにも悪い噂が多々ありますが、飲みすぎが原因と思われる症状のようです。

シニア世代に朗報! 高血圧に効果あり


少し前に報道されたが、アメリカの「看護師健康調査」によると、コーヒーを飲んでも高血圧になるリスクはないことが証明されました。

むしろ1日あたり4杯以上飲んでいた場合は、高血圧の危険性が減るという結果が得られたそうです。

「看護師健康調査」ではカフェイン入り・抜きの、コーヒー・紅茶・コーラ6種類を習慣的に飲んでいる人を10年間調査し、カフェインとの因果関係はないということが判明しています。

わたしも50歳を過ぎたあたりから、高血圧の薬を飲む羽目になりました。大好きなコーヒーで血圧が下がるという話なので、遠慮なくコーヒーが飲める幸せを感じています。

でもね・・


紅茶とコーラに比較して、コーヒーのほうが高血圧のリスクが少なかったという結果がでましたが、どの成分が影響しているのかは判明していません。

なにごともほどほどが大事ですから、飲みすぎには注意しましょう。夜眠れない、体質に合わないなどの方もいらっしゃるので、無理して飲む必要はないですよ。

でも、コーヒーはからだに悪いと誤解されていたあなた!

至福のコーヒータイムが、わずか100円!


「コンビニコーヒーなんて!」と馬鹿にしないでいちど飲んでください。昨今、コンビニ各社は、味も香りも競っていて日々おいしく進化しています。

どうですか? 100円にぎって、至福のコーヒータイムを味わってみませんか?

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示